記念写真の前撮りとは?撮影時期と所要時間は?

成人式 前撮りとは 時期や時間

成人式 前撮りとは 時期や時間

毎年成人の日になると、
振袖姿の女の子たちを見かけてこっちまでウキウキした気分になります。
私の娘はまだ子どもですが、あっという間に成人しちゃうのかな~と
シミジミしちゃいます^^;

二十歳を向かえ「大人」としての門出を祝う成人式は、
まさに一生に一度の大イベント。
だからこそ、記念写真はとっておきの一枚を残したいですよね。

式よりも前に記念写真だけ撮影する日を設定できる

実は私自身の成人式の写真はあまり気に入ってなくて現像した後は
一度もアルバムを見ていません…。

だから絶対娘の成人式の記念写真は妥協したりせずに、
納得いくまで撮影してあげたいと考えています。

 

最近では成人式の記念写真には「前撮り」というシステムがあって、
実際の式よりも前に記念写真だけ撮影する日を設定できるようです!

娘の七五三の時にも前撮りサービスを利用したので同じような感じかな?
と思うのですが…

撮影時期や撮影にかかる時間などをリサーチしてみました

というわけで今回は「成人式の前撮りとは?」という基本的なところから、
一般的な撮影時期や撮影にかかる時間などをリサーチしてみました。

予め知っておけばいざって時にもアタフタしなくて済む筈と思います^^;
成人式の前撮りについて予備知識を持っておきたいという方は、
ぜひご一読下さいね!

 

 

 

成人式の前撮りとは?

成人式当日ではなく、式以前の日程で着付け・ヘアやメイクなども含め
完全にセットした状態で写真撮影のみを行うのが前撮り。

前撮りサービスを行っているのは写真館やフォトスタジオで、
屋内での撮影だけでなく屋外でシチュエーションを変えながらの撮影をしてくれる
お店もあるんだとか!まるで雑誌の撮影みたいですね♪

お店によって前撮りのサービスプランは様々ですが、大きく分けると3つ!

完全にセットした状態で写真撮影のみを行うのが前撮り。

・撮影のみのプラン…美容室などで着付け・ヘア・メイクなど完全にセットしてから
スタジオで写真撮影のみ行う。

・持ち込みプラン…撮影に必要な振袖や小物類を自分で用意してお店にもって行き、
着付け・ヘア・メイクセットはスタジオでやってもらう。

・レンタルプラン…撮影に必要な物を全てレンタルし、着付け・ヘア・
メイクセットもしてもらって撮影。お金だけ持って行けばOK。

なおレンタルプランのあるお店の中には、
前撮りの日と成人式当日にも振袖レンタル・着付け・ヘア・メイクセットを
行ってもらえるところもあるそうです。

もちろんその分お値段は高くなる傾向があるようです。

前撮りの日と成人式当日にも振袖レンタル撮影など

振袖や小物類を購入するのかレンタルするのかにより選ぶプランも変わってきますね。
もしレンタルプランにするなら、人気の柄はすぐ予約が埋まってしまうので、
かなり早めの予約が望ましいそうです^^;

また、振袖の写真のあとにドレスに着替えて撮影するお店もあるようですよ~!
私も二十歳に戻って写真を撮り直したい!

 

 

 

前撮りの時期は一般的にいつ頃?

成人式は1月の成人の日付近で開催されることが多いと思いますが、
前撮りはもっと早めの時期から始まります。

なんとその年の成人式が終わった次の日から、
早くも来年の成人式の前撮りの準備を始められるんだとか
^^;

でも季節的に一番ベストだといわれているのが5~6月のようで、
気温も丁度良く振袖を着ていても撮影中身体にかかる負担が少ないんだそうですよ。
また、屋外撮影を希望する場合は桜の季節や紅葉の季節も人気が高いみたいです。

一番混み合うピークは10~12月!

一番混み合うピークは10~12月!

成人式の数ヶ月前にみんなが「早めに前撮りをやっておこう!」
と思うから混んじゃうんだそうです。
私も何も知らなかったら11月や12月に予約しちゃっていましたね~。

ほぼ年中前撮りが出来るってことを考えると、
春や夏から動き出すのが良いと思いました。
その方が余裕を持って振袖の準備やスタジオとの打ち合わせができますしね!

 

 

 

前撮りにかかる時間はどれぐらい?

写真館やスタジオのホームページに書いてあったのが、
メイク・ヘアセット・着付けで1~2時間、撮影で2時間、写真選びで1時間…
全部あわせると大体5時間ぐらい!やっぱり時間がかかっちゃいますね~。

私は成人式の当日に写真撮影を行ったのですが、
混んでいたため流れ作業みたいな状態での撮影になっていました。

最高の写真を残すためにも、
前撮りサービスを利用して着付けやヘアセットなどの準備も撮影も写真選びも
じっくり時間をかけた方が良いですね!

メイク・ヘアセット・着付けで1~2時間、撮影で2時間、写真選びで1時間

 

 

 

成人式の前撮りについて まとめ

ちょっと前だと
「振袖を着るのは一苦労だから、式と写真撮影は一気にやった方がラク!」
と思っていたのですが…後々の事を考えるなら断然前撮りが良いですね。

もちろん前撮り・成人式どちらもほぼ1日使う事になるので、
大変なのは間違いありません。
でも一生に一度の「二十歳」ですから納得いくまでこだわった方がいいです。

その方が、何年後、何十年後にも、
何度でも見返せるステキな写真を残せると思います♪

関連記事

  1. 成人式 ネイルしない?赤白ピンク ネイルしない?するなら赤白ピンクがおすすめ♫
  2. 成人式 振袖着ない 成人式は振袖じゃないとヘン?着ないメリットとデメリット
  3. 成人式 ネイルチップ相場 成人式はネイルを素敵に飾りたい!ネイルチップの相場は?
  4. 成人式ネイル スカルプ 成人式はネイルもおしゃれに♪スカルプのデザイン集
  5. 成人式お祝い相場 姪 姪っ子のお祝いの相場ってどんなもの?
  6. 成人式 振袖の相場 購入とレンタル いよいよ成人式!気になる振袖の相場は?(購入/レンタル)
  7. 成人式 髪飾り 生花 成人式 生花を使った髪飾りで可憐かつゴージャスなヘアメイク
  8. 成人式のお祝い お返し 『皆どうしてる?』お祝いのお返し事情

メニュー一覧

カテゴリー

最近の記事

  1. 成人式 ネイルしない?赤白ピンク
  2. 成人式ネイル スカルプ
  3. 成人式お祝い相場 姪
  4. 成人式 ドレス ブランド
  5. 成人式のお祝い お返し
PAGE TOP