ネイルしない?するなら赤白ピンクがおすすめ♫

成人式 ネイルしない?赤白ピンク

成人式 ネイルしない?赤白ピンク

成人式の振袖や髪型はもう決まりましたか?
着付け、美容室やメイクの予約まで済ませたら、
残るおしゃれは指先、そう、ネイルです。

残るおしゃれは指先、そう、ネイルです。

とはいえ、成人式でのネイルは最近ではする人が増えたとはいえ、
依然として「しない」という方も居るんですよね。

する理由は勿論爪先までおしゃれをしたいから。
逆に、しない理由は袖に引っかかるから、とかでしょうか?

そして、ネイルを「する」「しない」とはっきり決めている方の他に、
「まだどうしようか迷っている」という方も居られるでしょう。

 

ネイルを「する」「しない」とはっきり決めている方

今回はそんな成人式のネイルに迷っている方の為に、
する・しない双方の意見と、
するなら何色がおすすめ?赤白ピンクの評判について、まとめてみました。

 

 

 

成人式のネイルはする?しない?

ネイルをする派としない派の意見を色々探してみました^^

 

ネイルする・したい派

ネイルする・したい派

・周りはネイルをしている人が多い
・一生に一度のイベントだから目いっぱいおしゃれをしたい
・普段はネイルしないけど、成人式だけは特別にしてみたい
・着物に合わせたデザインのネイルでおしゃれをしたい
・成人式用のネイルチップを作って思い出に

 

 

ネイルしない派

ネイルしない派

・祖母など年配の人から「和装に派手なネイルなどの装飾品はやぼったい」と…
・正装に相応しくない、子供っぽい
・派手なネイルをすると振袖の華やかさが目立たなくなる
・袖にひっかかる、ネイルチップやストーンがひっかかって外れやすい
・飲食業の為爪が短く、ネイルをする為に伸ばす事ができない

 

する・したい派の意見はおしゃれの拘りと思い出づくり、
しない派は着物に合わないとか引っかかるという理由が多い感じでした。

成人式というイベントで普段しないようなキラキラのネイルを思い切り楽しむ!
というのも良いと思いますし、
引っかかるのが嫌だからやっぱりしないでおこう~というのも正論ですね^^;

後悔しないように「する」「しない」を決めて頂きたいと思います!

なのでここは、自分の考えに近い意見を参考に、
後悔しないように「する」「しない」を決めて頂きたいと思います!

ただ、これを読んで「するかしないか迷っていたけど、
着物で派手なネイルはアウトか~、じゃあやっぱりネイルはしないでおこうかな」
と思った方。

なにも、デコ大盛りの派手派手だけがネイルではありませんよ!
次項で、振袖のデザインを邪魔しない、おすすめのネイルをご紹介しますね。

 

 

 

成人式にネイルするならおすすめの色・デザイン

成人式に着られる振袖は赤やピンクが人気で多いので、
それに合う白やピンク、ベージュ、ワンポイントに赤など、
着物の邪魔をしない色やデザインがおすすめです。

成人式のネイルのデザインで人気なのは和柄で、上記の色を使った和柄デザインは、
ゴテゴテした盛りは無いですが華やかさもあり着物にも合うので
ネイルだけが異常に派手で目立つということもないですから、
ちょうどいい感じに指先のおしゃれを楽しめます。

 

白とピンクだけでも清楚でいいですが、
和柄の場合はやはり一部赤が入った方がデザインにメリハリがあっていいですね。

白とピンクだけでも清楚でいいですが…

詳細ページ

 

また、和柄は振袖には合いますが、
一目で「ネイルしてる!」と分かる派手さはやはりありますし、
着物以外には合わせずらいと思います。

なので、「成人式一日だけの為に和柄デザイン作るの勿体ないな」
「もう少し自然で普段使い出来る感じが良いな~」という方は、
ベースにピンクやベージュを使ったり、ピンクと白のグラデーションにして
小さなストーンを控えめにつけるようなデザインが良さそうですよ。

これなら着物を脱いだ後、二次会で洋服に着替えても合いますし、
シンプルなので普段使いも出来ます。

ピンクと白のグラデーションネイルチップ

詳細ページ

 

 

ネイルしたいけど、やっぱり家族が厳しめなのが気になる^^;

着物に派手なネイルはちょっと~と渋い顔をする年配の方も、
最近ではシンプルで清楚な感じのものならOKという場合も多いですが、
「それでも振袖でネイルしてるとお婆ちゃんに何かうるさい事言われそう…」
と心配な方には…

取り外せるネイルチップにして成人式の会場に行く時はネイルし、
前撮りの写真撮影時は何もせず地爪や透明のマニキュア程度で、
と分けるのも良いかもしれませんよ。

ネイルしたいけど、やっぱり家族が厳しめなのが気になる^^;

記念写真は後々も残りますし、家族にも見せるものなので、
正装に合った装いということで、ネイル無しで撮るのもおすすめです。

会場ではお友達とおしゃれを競い、写真は昔ながらの正装で、
という感じで分けて楽しめます。

 

 

以上、成人式にネイルする・しないの意見、する場合のおすすめの色など、
簡単にではありますが纏めてみました。

ネイルする・しないは人によっては小さな事かもしれませんが、
後になって「やっぱりネイルすればよかった~!!」
「派手すぎるネイルやめておけばよかった~」と後悔するのは嫌ですし、
一生に一度だけの大切な成人式ですから、爪先に至るまで悔いの無いように、
しっかり自分の意思で装いを決めて頂きたいと思います。

成人式の装いを素敵に決めるのに、この記事が少しでもお役にたてば幸いです。

関連記事

  1. 成人式 振袖着ない 成人式は振袖じゃないとヘン?着ないメリットとデメリット
  2. 成人式 振袖の相場 購入とレンタル いよいよ成人式!気になる振袖の相場は?(購入/レンタル)
  3. 成人式お祝い相場 姪 姪っ子のお祝いの相場ってどんなもの?
  4. 成人式ネイル スカルプ 成人式はネイルもおしゃれに♪スカルプのデザイン集
  5. 成人式 髪飾り 生花 成人式 生花を使った髪飾りで可憐かつゴージャスなヘアメイク
  6. 成人式のお祝い お返し 『皆どうしてる?』お祝いのお返し事情
  7. 成人式 前撮りとは 時期や時間 記念写真の前撮りとは?撮影時期と所要時間は?
  8. 成人式 ネイルチップ相場 成人式はネイルを素敵に飾りたい!ネイルチップの相場は?

メニュー一覧

カテゴリー

最近の記事

  1. 成人式 ネイルしない?赤白ピンク
  2. 成人式ネイル スカルプ
  3. 成人式お祝い相場 姪
  4. 成人式 ドレス ブランド
  5. 成人式のお祝い お返し
PAGE TOP