いよいよ成人式!気になる振袖の相場は?(購入/レンタル)

成人式 振袖の相場 購入とレンタル

成人式 振袖の相場 購入とレンタル

成人式が近づいてきましたね。
「そういえば私も来年成人式だった!」とか
「うちの娘、来年が成人式だわ~時が経つのは早いわね~」なんて思った方は、
今がちょうど振袖の準備開始の時期ですよ!親子でまずは相談から始めましょう。

成人式の振袖は購入もレンタルもだいたい1年前からの準備が一般的で、
早いと1年半前からなんて方も居られるので、心から気にいった振袖を着たい方は、
早めに準備に取り掛かるに越したことはないのです。

振袖 購入とレンタルのメリット・デメリット

とはいえ、着物はお華やお茶などのお稽古ごとをしているのでも無ければ、
普段は縁が無いという方も多数ですし、柄や色がどうのという以前に、
購入かレンタルか迷うとか…
着物というだけでお高いイメージがするけれどイマイチ相場が分からないとか…
そのあたりで悩む方も多いのではないでしょうか。

というわけで今回は、成人式の振袖についての相場(購入・レンタル)や、選ぶ時期、
メリットとデメリットなど簡単にまとめてみましたよ。

 

 

 

成人式の振袖を購入する場合

購入時期

冒頭に、振袖の準備は1年前!と書きましたが、
購入の場合は成人式の1年前の12月~1月にかけての成約が多いそうです。

この時期は呉服屋さんの新作発表会や展示会が多いですし、
それに関連するDMも増え、テレビでの成人式に関する話題などをみた人の
「成人式の振袖買わなきゃ!」という購買意欲も高まるから、と見られています。
発表会や展示会時期に合せ様々な柄と出会えるのが良いのかもしれませんね。

ただし、着物の仕立ては3ヶ月ほどで出来るそうですし、
常に最新の柄は更新されますから、混み合う時期が嫌とか、
じっくり考えたいという方は周りに流されて焦らずに選ぶのも良いかもしれません。

 

 

振袖購入の相場

着物を購入と聞くと「凄く高そう」というイメージがありますが、
一言で言えばピンキリです!

勿論ものすごく高価なものもありますし、バブル世代くらいのお母様方だと
「平均でも50万円くらいよね」という記憶の方が多いと思いますが、
現在での成人式の振袖、着物一式を何から何まで
(草履やバッグなどの小物や帯〆、長襦袢などの着物を着るのに必要なもの色々)
新しく揃えた場合の全国平均は、なんと、32~35万円くらいだそうです。

これは、全国展開している大手着物チェーン店や、
大きな呉服専門店などが、お値頃なセット商品を出しているからなんですね。
そういったフルセット着物価格は安いものだと15~16万円くらいからあるみたいです。

また、振袖を購入すると、成人式当日のヘアメイク&着付け、
前撮り記念写真&着付けなどが無料でしてもらえるサポートプランなども用意している
着物チェーン店が多いですから、そういったサービスを利用すると、
気にいった振袖を選びつつ、追加で小物などを購入したり写真や着付けまで入れて
上記の平均32~35万円くらいで納まりそうですよね。

 

 

購入のメリット、デメリット

振袖を購入する場合のメリットは、成人式以降も何度か着るならばレンタルよりも割安で、
自分サイズに仕立てるので着姿が美しい、思い出が形に残る、などです。
成人の日の思い出が残るのはやはり良いですよね^^

デメリットは、着物の畳み方を知らないとくしゃくしゃになる、
保管場所や保管方法に気を遣う、保管スペースが嵩張るなど、
主に着用後の保管がきちんと出来るか否かにかかっている感じです。

普段着物を着る人が家族に居ない場合はアドバイスも受けられないですし、
難しいかもしれないですね。

 

 

 

成人式の振袖をレンタルする場合

予約時期

レンタルの場合は、
サイズや柄など数に限りがありますから悠長にはしていられません!

大き目や小さ目の特別サイズや人気の柄は、
成人式の約一年前の1~3月で成約完了になるそうです。

また、写真の前撮りはGW前くらいが混雑するそうなので、
やはり早めにお店に行った方が、気にいったものを選べる可能性がグッと高くなりますし、
着付けやヘアメイク、撮影の予約もスムーズに出来そうですね。

 

 

振袖レンタルの相場

購入よりはレンタルが絶対にお安いのかと思いきや、これもピンキリでした。
なんと、3万円~100万円以上という、かなりの値幅です^^;

何故こんなに幅が出るかといいますと…主な理由としては、「振袖の素材レベル」
(高い着物だとやはりレンタルもお高いのですね)。

「ヘア&メイクの回数」「着付け回数」「写真のポーズ数」
「バッグや草履などの小物類がセットかどうか」
「着物を着る為に必要な衿カラーや腰紐などの小物類がセットかどうか」
「小物を変更した場合の追加料金の有無」
このあたりの違いのようです。

3万円で安いからこのレンタルで!と飛びつくと、
色々足りなくて追加していったら結果高くなってしまった…と
ガッカリする可能性があるので、セット内容をよく見極める必要がありそうですね。

また、万が一汚した場合のクリーニング代はどうなのかとか、
そういった細かい規定なども、良くチェックして決めて下さい!

ちなみに、
上記に挙げた振袖一式・着付けとヘア&メイク・前撮り&当日の写真撮影などが
全てセットで一番よく出る金額は、だいたい15万円~20万円あたりだそうです。
これくらいの予算だと、新作の振袖もレンタル出来るみたいです。

 

 

レンタルのメリット、デメリット

メリットは、購入の際のデメリットの反対で、保管に気を遣わなくて良い!
というのが一番で、他は、同じレベルの着物が購入よりも安く着られる、
という費用面の事が大きいです。

デメリットは、前撮りや成人式以降も何度も着たい場合は再度レンタルになるので
割高になるというのと、気にいった柄があってもサイズが合わない場合がある、
自分のものにならない、前にどんな人が着ていたのか分からない、などですね。

 

 

以上、成人式の振袖の、購入またはレンタルでの相場、
双方のメリット・デメリットなどを、簡単にですが纏めてみました。

購入にもレンタルにも、当然ながら良いところも難しいところもあるので、
単純に値段や予算だけで選ぶのではなく、
購入するなら保管が出来るかとか、何度も着たいのかとか、様々な角度からみて、
娘さん本人の意向も取り入れつつ家族でよく相談をして、
購入かレンタルかを決めるのが良いと思います。

一生に一度の成人式、ぜひ素敵な振袖を選んで着て下さいね。

関連記事

  1. 成人式 ネイルしない?赤白ピンク ネイルしない?するなら赤白ピンクがおすすめ♫
  2. 成人式 ドレス ブランド 成人式や同窓パーティにピッタリ★憧れのブランドドレス7選
  3. 成人式 振袖着ない 成人式は振袖じゃないとヘン?着ないメリットとデメリット
  4. 成人式のお祝い お返し 『皆どうしてる?』お祝いのお返し事情
  5. 成人式ネイル スカルプ 成人式はネイルもおしゃれに♪スカルプのデザイン集
  6. 成人式 ネイルチップ相場 成人式はネイルを素敵に飾りたい!ネイルチップの相場は?
  7. 成人式お祝い相場 姪 姪っ子のお祝いの相場ってどんなもの?
  8. 成人式 前撮りとは 時期や時間 記念写真の前撮りとは?撮影時期と所要時間は?

メニュー一覧

カテゴリー

最近の記事

  1. 成人式 ネイルしない?赤白ピンク
  2. 成人式ネイル スカルプ
  3. 成人式お祝い相場 姪
  4. 成人式 ドレス ブランド
  5. 成人式のお祝い お返し
PAGE TOP